利用者がお勧めする不用品回収
あなたにピッタリのプランがきっと見つかります

利用者がお勧めする不用品回収
あなたにピッタリのプランがきっと見つかります

くらしのマーケット

くらしのマーケットなら不用品回収から引っ越しまで全て解決!

家の掃除や不用品回収、家事代行や引越しなどを、業者に依頼することで生活の質を良くする方が増えています。

しかし、「専門の業者は料金が高いから頻繁には依頼できない」「良い業者か見抜く自信がない」といったお悩みを持つ方も多いです。

そこで今回は、多くの業者が集まるインターネットの商店街「くらしのマーケット」のサービス内容やメリット・デメリット、口コミなどを詳しくお伝えします。

質の高い業者を低価格で利用できる優れたサービスなので、ぜひ参考にして、自分にピッタリでお気に入りの業者を見つけてください。

くらしのマーケットの会社情報

くらしのマーケットの運営会社は、「みんなのマーケット株式会社」という、2011年1月17日設立の会社です。

詳しい会社概要は、次のとおり。

会社名:みんなのマーケット株式会社

本店所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目10-5 渋谷プレイス10階

宮崎支社:宮崎県宮崎市橘通西5-1-24 矢野工業第二ビル6F

事業内容:オンラインマーケットプレイス事業

資本金:1億円

従業員数:111名

(※2021年4月時点)

日本最大級のインターネット商店街「くらしのマーケット」は、2021年3月末時点で累計出店登録店舗数が5万件を突破した、非常に勢いのあるサービスです。

2015年4月からの出店登録店舗数の推移は、次のグラフを参照ください。

出典:みんなのマーケット株式会社

取り扱うカテゴリーも増えており、「手軽で安価に好みの業者が探せる」と、今注目のオンラインマーケット事業です。

くらしのマーケットってどんなサービスなの?

「くらしのマーケットって何をしているところか分からない」「普通の業者と何が違うの?」という方も多いでしょう。

くらしのマーケットは特定の業務を請け負う業者ではなく、業者と消費者をマッチングするプラットフォームです。

それでは、具体的にどのようなサービスなのかお伝えしていきます。

登録した業者を比較して選べるプラットフォーム

「不用品を処分したい」と考えている場合、不用品回収業者に直接依頼するのが一般的です。

しかし、「料金が高い」「比較がしづらい」「どんな人が来るのか分からない」といった問題がでてきます。

くらしのマーケットでは、多くの業者が登録しているので、料金・サービス・口コミなどを容易に比較することができます。

また、出店者の顔や個性が分かるので、人をみて業者を選ぶこともできるのが特徴。

「業者を比較して選べるプラットフォーム」というのが、くらしのマーケットの大きな魅力です。

登録業者はなんと5万店舗

比較検討がしやすいプラットフォームといっても、登録業者が少なければあてになりませんが、くらしのマーケットは5万店舗もの登録業者がいます。

そのため、質の高いサービスと適正価格で評価を得ないと、仕事がとれない仕組みです。

5万店舗もの登録業者が存在することで、結果として利用客の満足度向上にもつながっています。

多種多様なサービスを利用できる

くらしのマーケットでは、なんと大枠のカテゴリーだけで16種類もあり、細分化したサービスから選択することができます。

たとえば、「ハウスクリーニング」カテゴリーの「エアコンクリーニング」や「トイレクリーニング」などです。

サービスを細分化していることで、希望にあったサービスを探しやすく、検索のストレスが少ないのも利用客が多い要因になっています。

くらしのマーケットで不用品回収を依頼するメリット・デメリット

くらしのマーケットには、さまざなま業者が存在するので、選べる自由度が高いところが直接メリット・デメリットにつながっていることが多いです。

以下、詳しくお伝えしていきます。

くらしのマーケットのメリット

メリットでは、業者の選びやすさや、小規模な業者が多いながらも品質の高さを担保できる理由について、ご紹介していきます。

料金が予め提示されていて分かりやすい

くらしのマーケットでは、具体的なサービス内容と、それにかかる料金が提示されています。

そのため、おおよその費用が一目瞭然で分かりやすく、追加費用などの項目もきちんと説明されています。

たとえば、不用品回収業者の場合は「軽トラックのせ放題◯万円」「2階以上の階段料金◯円」などの表記です。

事前に料金を知ることができ、第三者であるプラットフォームに管理されているので、とても安心感があります。

安い業者を探すことができる

通常の業者探しでは、システムの違う複数の業者で相見積もりをとった上で、比較しなければいけません。

その方法は、消費者側からすればとても面倒で、時間的コストが必要です。

くらしのマーケットでは、複数の業者の料金が一目瞭然なので、選ぶ手間を大幅に削減できます。

また、「料金が安い順」に検索することができるので、「安いほうが利用者に見つけてもらいやすい」と考えている業者が、次々と価格を下げていることも、安さの理由につながっています。

費用や口コミなどを比較検討できる

くらしのマーケットは複数の業者が集まるプラットフォームなので、1つのサイトでいろいろな業者の料金・口コミ・サービスを簡単に比較検討できます。

複数サイトを移動しなくてよいので、絞り込みがしやすいのが特徴。

また、口コミの数も多いので、業者の強みや苦手な作業などの傾向を知ることができます。

作業にどんな人が来るのか事前に分かる

通常の業者では、基本的に実作業を行う人の顔は、掲載されていないことが多いです。

なので、「雰囲気のよいホームページだったのにきた人の感じが悪い」「不潔で身だしなみの悪い人がきた」ということを防ぐことができます。

特に、女性の一人暮らしなどで家の中に入れるような作業を依頼する場合、性別・年齢・容姿などが分からないと非常に不安ですよね。

くらしのマーケットの業者ページには、実際に作業してくれる人の顔を見ることができます。

不安であれば、業者に問い合わせることも可能なので、安心して依頼することができる、女性にもおすすめのプラットフォームです。

比較されるので作業品質が上がる

一般的な業者はホームページを作り込んでおり、それを見て申し込む方がほとんどです。

比較するにも、各業者の情報を調べてまとめるなどの作業が必要になり、手間がかかります。

そのため、明確に比較されることがないので、質の悪い業者を見抜くのが難しいのが現状です。

しかし、くらしのマーケットの業者一覧ページでは、一目でわかるように口コミの評価(星の数・点数・件数)や料金、特徴が掲載されています。

さらに業者を選択すると、詳しい口コミの内容や、サービスの確認ができるので、誰でも簡単に比較が可能なのです。

このように、容易に比較されるシステムにすることで、業者の作業品質の向上を促しているというわけです。

不用品回収と引越しなど組み合わせてお得に利用できる

引越しと不用品回収を別の業者に依頼する方もいらっしゃいますが、多くの場合は同時にできる業者で依頼したほうが手続きが楽になり、費用も安くなります。

そのため、どちらも請け負っている業者を探すのがおすすめです。

くらしのマーケットの不用品回収業者は、引越しの相談もできるところがあるので、同時に低価格で依頼することが可能です。

もし、引越しも同時にするのであれば、くらしのマーケットで業者を探してみましょう。

くらしのマーケットのデメリット

くらしのマーケットの特徴である、「多数の業者といろいろなサービスがある」というメリットも、ときにはデメリットになります。

デメリットを理解しておくことで、サービスが自分に向いているか判断できるので、参考にしてください。

大手ならではの安心感はない

くらしのマーケットに集まる業者は比較的小・中規模の業者が多いです。

というのも、大手の業者であれば、自社で宣伝や集客の仕組みを構築しているので、参加する必要がないからです。

そのため、実績やサービス面では、大手に比べると不安が残るのも事実。

しかし、くらしのマーケットはプラットフォームとして、質の良い業者を見抜ける仕組みを作り、口コミの信頼度がとても高いので、大手より親切丁寧で融通がきく業者も多く存在します。

とはいえ、大手の看板やしっかりと確立されたサービス内容を重視する方は、大手の業者に依頼するほうが良いでしょう。

業者を比較して選ぶ手間がかかる

くらしのマーケットには、5万件もの登録業者が存在します。

選択肢が豊富で、好みの業者を選ぶことができる一方、似たようなサービスの業者が非常に多いので、選ぶ基準を決めておかないとなかなか決められない方もいるようです。

金額・サービス・所在地・人柄など、各項目の希望を明確に決めておけば、多くの業者の中からより良い業者を選ぶことができます。

しかし、「業者選びがめんどう」「費用が高くても良い」という方には、選ぶ手間のかかるサービスという印象をもたれるでしょう。

希望するサービスを一括できる業者が見つかりにくい

複数のサービスを希望する場合、全ての希望するサービスを行える業者を簡単に検索することはできません。

たとえば、エアコンクリーニングと壁紙クリーニングをしたい場合、エアコンクリーニングの業者で検索して、その中から壁紙クリーニングができる業者を探すか、問い合わせて可能か確認する必要があります。

その場合、クリーニング系の作業を全て行えるような業者を別に探したほうが、手間が省けることもあります。

くらしのマーケット品質向上の取り組み

くらしのマーケットのスタッフは、実作業を行わないので、その分業者の品質向上を促す取り組みや、悪質業者が登録できない仕組みなどを作っています。

ここでは、くらしのマーケットが品質向上に取り組んでいる、主な内容をお伝えします。

出店審査

くらしのマーケットには、悪質業者が登録できないように、厳しい出店審査を設けています。

審査基準は公開していませんが、次のような場合は審査を進めることができなくなります。

  • 店舗名が〇〇.comのように自社ホームページのURLと一緒
  • くらしのマーケットで対応不可のカテゴリーを請け負うような内容の記載
  • 出店者ガイドラインの違反
  • 申し込み者がフルネームや本名でない
  • 住所が番地まで記載されていない
  • 見積もり前提の記載
  • 電話連絡の問い合わせが可能であるかのような記載

すなわち、きちんと情報開示できる業者しか登録できないということですね。

パトロールの体制が整っている

トラブルは、起きてからでは遅いので、事前に食い止めることが重要です。

その点、くらしのマーケットはトラブルを未然に防ぐために専任チームによる「パトロール」を実施しています。

もし問題が起きた場合は、出店者に対し、一定期間の掲載停止強制退店などの措置をとることもあります。

また、強制退店になった業者が他のプラットフォームで集客をすることを防ぐために、事業者の情報公開も検討しているようです。

くらしのマーケット大学

インターネットでの集客は、通常の集客とまた違う難しさがあります。

なかには、紹介文などが悪く、集客ができない業者もいるようです。

そのように、集客ができない状況が続くと、作業の品質が落ちてしまう恐れがあります。

そのため、くらしのマーケットでは「くらしのマーケット大学」という、個人事業主や自営業の方向けの情報サイトを運営しています。

集客のテクニックや、個人事業主ならではの悩みを解決してくれる記事が多くあり、業務改善の参考になるので、結果的に作業品質の向上に繋がっているというわけです。

通報窓口

くらしのマーケットでは、各省庁と連携して、資格・許認可のチェック体制を設け「出張・訪問サービス」における問題改善に取り組んでいます。

もし、悪質な店舗があれば窓口に通報すれば対応してくれるでしょう。

利用者評価に基づくランキングを掲載

業者のランキングの中には、上位の業者がサイトを運営していることも少なくありません。

そのようなランキングは信用できず、業者選びの失敗に繋がります。

しかし、くらしのマーケットはプラットフォームなので、利用者評価の高い業者が上位にくるようにしないと、結果的にプラットフォームとしての信用を失ってしまいます。

そのため、くらしのマーケットのランキングは信頼度が高いといえるでしょう。

口コミのコメントは運営側が管理

口コミのコメントなどは、業者側が操作できる場合もあるようです。

そのため、都合の悪い口コミなどを削除して高評価を集める、悪質な業者も存在するのが事実。

それでは口コミが信用できず、業者を正しく比較できなくなる原因になりますよね。

くらしのマーケットでは、運営側が口コミのコメントを管理できるので、業者が操作することはできません。

そのため、業者側は高評価を得るために、作業品質を上げて、高いお客様満足度を獲得する必要があります。

このような信頼度の高い口コミを見ることができるのが、くらしのマーケットの利点です。

くらしのマーケットでチェックできる不用品回収業者の情報

ここでは、不用品回収業者を例にして、業者のページで確認できる情報をお伝えしていきます。

店舗情報

店舗情報の内容は、次のとおりです。

  • 店長の個人名
  • 所在地
  • 営業時間
  • 定休日
  • 対応地域
  • 資格・許認可

業者の所在地や許認可などを確認できるので、安心感に繋がります。

料金表

不用品回収業者の料金表は基本的にシンプルで、トラックのサイズと1台あたりの税込料金、階段の階数による追加費用などのオプション料金が掲載されています。

品目ごとの料金などは掲載がないので、基本はトラック1台の料金設定になっています。

作業内容

作業内容の項目には、回収できる品目やサイズなどのルールが掲載されています。

内容をよく確認しておくことで、「当日に回収できない」などといったトラブルを防ぐことができます。

作業までの流れ

作業までの流れはシンプルで、難しいことはありません。

  1. ネット予約:予約ボタンをクリックしてネット予約をする
  2. 予約確認:業者から予約確認の連絡がくる
  3. 作業:予約日時に作業
  4. 支払い:現地で作業料金の支払い

基本的に、作業はこの4つの流れで完結します。

追加でお願いしたいことや、分からないことがあれば、予約をするとき一緒に伝えましょう。

口コミ

口コミの項目では、その業者を過去に利用したことのある方からの口コミが掲載されています。

多い業者だと、1,000件以上の口コミがある業者もいるので、いくつか確認していけば、業者の傾向が掴めるでしょう。

取引できないケース

不用品回収でいうと、回収できない品目や状態について記載されています。

トラックのせ放題だと、できるだけ多くの品目を載せてしまおうとする方が多いですが、意外と扱えない品目は多いので、予約前に必ず確認しておきましょう。

くらしのマーケット不用品回収業者の口コミ紹介

くらしのマーケット内で、上位3社の不用品回収業者の口コミを一部ご紹介します。

利用客からの生の声なので、ぜひ参考にしてください。

 

第一位の回収業者 口コミ数105件 4.97点(2021年4月時点)

40代 女性

実家の片付けをお願いしました。どこから手をつけて良いのか分からないぐらい、積み上がったモノの山。

私には全部ゴミに見えますが、家族にとってはそうではないらしい。

仕方がないので、捨てるか、取っておくか、部屋の主に一つ一つ確認しながら作業してほしいと伝えました。

かなりめんどうな作業だったと思いますが、根気よくやっていただきました。

おかげで、部屋の片付けの道筋が見えてきました。ありがとうございました。

30代 女性

電話の対応も明るくて、礼儀正しい方でした。

ただ、分別は必要ないとのことだったので荷物を庭に山積みにしていたところ、トラックに積みこめるように箱か袋に入れておくまでが依頼人のやることと言われ、少し説明足らずだったように思います。

料金は表示の通りで追加も発生せず、気持ちのよいやりとりはできました。いい業者さんだと思います。

第二位の回収業者 口コミ数181件 4.84点(2021年4月時点)

20代 男性

とても丁寧で、今までお願いした引越し業者さんの中で一番良かったです。

金額も安く、もっとお支払いしてもいいと思ったくらいでした。

次も引越しなどあるときには、ぜひお願いしたいです!オススメの方です。

40代 男性

写真のとおりの感じの、いいおじさんでした。

ふたりで運び出しをし、ある程度いっぱいになったところで、「細々したモノを回収すると3000円、あのソファーを回収すると5000円(私が迷っていたモノ)」と言われたので、そこでストップしました。

自分としては10000円だと思っていたのですが、請求時に13000円と言われました。

荷台に積載している途中で、今現在いくらと言ってほしかったです。

第三位の回収業者 口コミ数127件 4.98点(2021年4月時点)

30代 男性

引っ越し不用品、ゴミ等どうやって処分しようかと悩んであちこち連絡してみたけど、ダメだった。

しかし、ネットで探し回ってやっと出会えました!

ベッド解体からテーブル解体までしてもらい、申し訳ないぐらいの不用品、ゴミ等も持って行って頂きました。

また、次の機会がありましたら、お願いしたいです! 本当素敵なご夫婦で感謝です!

20代 女性

こちらの口コミで1番良かったので、選びました。

問い合わせにも、とても親切に対応いただきました!

「本当に1万でいいんですか?」と思わず言いましたがお二人共本当に感じもよく、気さくな方でとても良かったです!

引越しの際もきっとお世話になる事と思います!本当にここはおすすめです!

 

このように、上位業者の口コミをみていくと、低評価がほぼ見つからずに探すのが難しいくらいでした。

しかし、予約時の認識や行き違いがある場合も多いようなので、口コミを参考に、同じトラブルにならないよう注意しておくとさらに安心して利用できるでしょう。

くらしのマーケットなら不用品回収から引っ越しまで全て解決!まとめ

今回は、くらしのマーケットのサービス内容やメリット・デメリット、口コミなどを詳しくお伝えしてきました。

さまざまな業者が集まり、料金やサービス、口コミを簡単に比較できるのがくらしのマーケットの魅力です。

作業してくれる業者の顔を確認できるのも、安心感に繋がっています。

また、悪質な業者を登録させないような仕組みや、品質の向上につながる仕組み作りなど、プラットフォームとしての完成度がとても高いサービスです。

とはいえ、小規模な業者の集まりなので、中には思うようなサービスを受けられなかった、という方もいらっしゃいました。

また、業者を比較する手間がかかることや、大手に比べると劣る安心感などが不満な方の声も聞かれます。

しかし、それを補う仕組みや安価な料金設定、小規模業者ならではの融通のきく姿勢や、心のこもったサービスを受けられることも多々あり、業者選びが楽しくなります。

業者のカテゴリーも多岐に渡るので、ぜひ今回の情報を参考に、費用を抑えつつお気に入りの業者を見つけてください。

サービス内容

対応地域
最低料金
区分
不用品買取